本文へスキップ

 IWATE PHILHARMONIC ORCHESTRA

活動報告report

いわてフィルハーモニー活動内容

活動報告写真

県民会館での定期演奏会の他、県からの委託事業「イーハトーブ交響曲」の演奏など岩手県に於けるオーケストラ活動の中核を担う活動を展開しています。
イーハトーブ交響曲は、作曲者の冨田勲さんが亡くなる直前の公演で、ご本人に満足していただけたコンサートとなりました。作曲者ご本人から「曲の解釈が素晴らしい」と絶賛を受けた公演はいわてフィルいわてフィルにとって記念すべき演奏となりました。


感謝の第九

活動報告写真

2016年2月宮古市民文化会館で行われた「感謝の第九」は、宮古市の合唱参加者が100名を超える大盛況となりました。指揮・ソリストともに地元出身者を中心に構成された響きはまさに岩手の音となりました。震災復興支援に対する感謝を全世界に伝えていくという大きな使命を持った節目のコンサートとなりました。


岩手県管弦楽連盟

活動報告写真

岩手県管弦楽連盟は、岩手県内の一般団体やジュニアオーケストラで構成される団体です。
いわてフィルハーモニー・オーケストラが中心となり、
県内の管弦楽の振興を図ります。
現在、シンフォニエッタ盛岡・一関市民オーケストラ
田園室内合奏団・弦楽アンサンブル「A-RI-E」
もりおかジュニアオーケストラ・奥州ジュニア・オーケストラスクール・ジュニア・アンサンブルみやこ等が加盟しており岩手芸術祭の管弦楽部門の管弦楽フェスティバルで交流を深めています。


ジュニア育成

活動報告写真

岩手県内では通年活動するジュニア・オーケストラが低調となっていましたが、震災後の奥州ジュニア・オーケストラスクールをスタートとして、もりおかジュニアオーケストラ、ジュニアアンサンブルみやこ・・・と増え続けています。県の芸術祭や日本弦楽指導者協会の全国大会などにも積極的に参加し経験を深めています。7月1日大阪交響楽団のメンバーに指導を受け共演したジュニアアンサンブルみやこ、7月4日にはウィーンフィルメンバーから指導を受けた奥州ジュニア、9月にはもりおかジュニアオーケストラがモスクワ音楽院の教授陣に指導を受ける予定です。


いわてフィルハーモニー

〒020-0001
岩手県盛岡市上米内字赤坂3-94

TEL 019-662-5628